「Apple Watch 2」、2016年の第2四半期から量産開始か

apple-watch

やはり次期「Apple Watch」は秋以降に発売となるのだろうか。

DigiTimesによると、Quanta Computerが2016年第2四半期(4~6月)に「Apple Watch」の第2世代機の生産を開始すると伝えている。

3月には新しいバンドやブランドコラボの噂

すでに発売されている「Apple Watch」の生産は、現在Quanta Computer社の一社体制で行われている。

噂では次期「Apple Watch」はQuanta Computer社の他に、Foxconn社にも発注し、二社体制での生産になると見られていたが、サプライチェーンの情報筋によると、全ての生産をQuanta Computer社の一社で行うことが決定したとのことだ。

apple-watch-hermes

今までの噂では、2016年3月にAppleは新製品の発表イベントを行うとみられており、「Apple Watch」関連では新しいカラーバリエーションや新デザインバンド、Hermès以外の有名ブランドとの新コラボモデルを発表するが、イベント内では次期「Apple Watch」の発表はされず、早くても夏以降の発表・発売になると予想されている。

今回の情報は、今までの噂でのリリース時期や生産会社が合致することから、やはり次期「Apple Watch」は夏以降の発売となりそうだ。

[ via DigiTimes ]

apple-watch
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう