Apple、「watchOS 2.2 beta」を開発者向けにリリース!

watchOS2

Appleは本日、「watchOS 2.2」のベータ版である「watchOS 2.2 beta」を開発者向けにリリースした。

1台のiPhoneに複数のApple Watchがペアリングできるように

今までは、1台のiPhoneにつき1台しかApple Watchはペアリング出来なかったため、2台以上のApple Watchを普段から使っている人は毎回ペアリングし直す必要があったが、今回のアップデートではその問題を解決。

1台のiPhoneに複数のApple Watchがペアリングできるようになったため、毎度ペアリングし直す必要がなくなったのだ。

他にも、「マップ」アプリで周辺の情報を表示する「Nearby」機能も追加された。

「watchOS 2.2 beta」のビルド番号は「13V5098e」。

アップデートは、「Apple Watch」アプリの、[一般]>[ソフトウェア・アップデート]から行おう。

[ via The Verge ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。