Apple Booksの日本独自CM 「いつでもどこでも、マンガの世界へ。」 が公開

7月6日、Apple Japanは 「Apple Books」 のTVCM 「Apple Books — いつでもどこでも、マンガの世界へ。」 をYouTube公式チャンネルで公開した。

今回公開されたCMは、「Apple Books」 初の日本向け独自CMとなっていて、Apple Booksに導入された新しいマンガタブを紹介する内容になっている。人気コミックの『鬼滅の刃』や『転生したらスライムだった件』なども登場する。

CMは15秒と短いため、ぜひ視聴いただきたい。

「Apple Books」 とは、Appleが提供する電子書籍サービス。以前はiBooksとして提供されていたが、2018年9月にいまの 「Apple Books」 に改称されている。

関連記事
MacBook Pro 2020 レビュー | Magic Keyboardと最新プロセッサで“次なるステージ”に突入したMBP
iPad Pro 2020 レビュー | 伝えたい11インチモデルの魅力。初のマルチカメラで大胆構図の写真も

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。