Apple、3月27日の教育イベントの会場を設営中

今月27日、Appleは教育者・学生向けに新型iPadや新ソフトウェアを発表するためのイベントを開催する予定だ。

発表イベントは、米イリノイ州シカゴにあるLane Tech College Prep High Schoolで行われるが、開催2日前の今日、イベント会場の設営が順調に進んでいることが明らかになった。

公開された写真を確認すると、イベントは屋外で実施されることが予想される。また、「WWDC」の時のようにバナーなどを用意し、イベントを盛り上げるといったことは行わないようだ。

会場脇にはデモスペースも設けられるようで、新たに発表されたハードウェアやソフトウェアを試すことができるという。

ただし、先日のMacお宝鑑定団Blogの情報では、新型ハードウェアはサイレントアップデートとなり、ひっそりと発売する可能性があるとしている。そうなると、今回のイベントでは何が発表されるのか、とても注目だ。

ちなみに、今回のイベントは残念なことにライブストリーミングが行われない。映像はイベント後に確認できるとみられているが、早く情報を知りたい方はメディアからの発表を待つ必要がある。

当サイトでは速報記事を出す予定なので、イベントが気になる方はぜひチェックしていただければと思う。

▶︎ 10.5インチ / 12.9インチ「iPad Pro」の予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。