TestFlightがMacにもやってくる?イスラエルメディアが伝える

今月11日、Appleは新製品発表イベント 「One more thing.」 で、Apple Siliconを搭載したMacを発表すると予想されているが、同イベントの開催にあわせて 「TestFlight」 のmacOS版が発表される可能性がある。

これを伝えたのは、イスラエルのメディアThe Verifier。同メディアによれば、AppleはApple Silicon搭載Macの発表にあわせる形でmacOS版 「TestFlight」 を発表する計画だという。「TestFlight」 はすでにiOS版が提供されているが、今回の情報が事実であればついにMac版が登場することになる。

11日のイベントでmacOS版 「TestFlight」 が発表か

「TestFlight」 は一般ユーザーには馴染みのないものかもしれないが、開発者にはお馴染みのアプリケーションだ。iOS向けアプリのベータテストを行うためのプラットフォームで、リリース前に一部のユーザーを招待し利用してもらうことでフィードバックを受け取ったり、予期しない挙動をチェックすることができる。

Apple Siliconを搭載したMacは、iOS向けに開発されたアプリを動作できるようになる予定だ。つまり、理論上はもともとiOS向けに開発されていた 「TestFlight」 がMacで動かすことができるようになったとしても何ら不思議ではないはず。

ただし、この情報を伝えたThe Verifierはやや情報の精度に欠けるメディアとして有名だ。今年のWWDCでMac版 「TestFlight」 がリリースされると報じていたが、その通りにはならなかったとおり、今回の情報も正しいのかどうかは現時点では不明。あくまで参考程度として捉えておくのが無難かもしれない。

関連記事
Apple、新製品発表イベント「One more thing.」 日本時間11月11日午前3時から開催。Apple Silicon搭載Mac発表へ
Mark Gurman氏曰く、Apple Silicon搭載Macは13/16インチMBP、13インチMBAの3機種か

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。