Apple、今月から3回にわたって新製品発表イベントを開催か。10月に新型iPhone、11月に新型Macが発表

昨日、Appleは新製品発表イベント 「Time Flies.」 を現地時間9月15日(日本時間では16日)に開催することを発表した。

同イベントは新型Apple WatchやiPadが発表されるとみられているが、今月のイベントを含め、今後Appleは合計3回の新製品発表イベントを開催する可能性があるとのことだ。Bloombergの著名記者Mark Gurman氏が伝えている。

10月に新型iPhone、11月に新型Macの発表イベントが開催する可能性あり

Mark Gurman氏によると、Appleは来週のイベントで新型Apple WatchとiPadを発表し、その後10月に新型iPhoneを、11月に新型Macを発表するイベントを開催するという。

Appleのイベント開催スケジュール

  • 9月:新型Apple WatchとiPad
  • 10月:新型iPhone
  • 11月:新型Mac

新型コロナウイルスの影響でイベントがオンラインでの動画配信のみとなるため、Appleが通常よりもイベントを細かく分割することは理にかなっていると同氏は考えているようだ。

Mark Gurman氏は、昨日のAppleのイベント告知を見事に言い当てたことから、イベント関連の情報についてはかなり信頼できると思われる。新製品を楽しみにしている方は、これから11月までイベント告知などの情報をお見逃しなく。

関連記事
Apple、新製品発表イベント「Time flies.」日本時間9月16日(水)午前2時から開催 新型Apple WatchとiPadが発表へ
来週のApple新製品発表イベントは新型Apple WatchとiPadが発表予定。新型iPhoneは発表されず?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。