来週のApple新製品発表イベントで 「Apple Watch Series 6」 の発表はほぼ確実か。公式配信のメタデータに “Series 6” の名称が存在

現地時間9月8日、Appleは新製品発表イベント 「Time Flies.」 を同月15日(日本時間16日午前2時)に開催すると発表した。同イベントでは新型iPadのほかに、新型Apple Watchの発表が期待されているが、少なくとも新型Apple Watchの発表はほぼ確実と考えて良さそうだ。

「Time flies.」 のYouTube配信ページのメタデータから 「Series 6」 のキーワードが発見

その根拠は、来週開催される新製品発表イベント 「Time Flies.」 の配信ページ(YouTube)にあった。

開発者Guilherme Rambo氏が同配信ページのメタデータを確認したところ、キーワードに 「Series 6」 と記載があったことを発見。Twitterで報告した。

もちろんだが 「Series 6」 は、新型Apple Watchを指す言葉だろう。現行最新モデルは 「Apple Watch Series 5」 。「Series 6」 は噂されてきた次期モデルである可能性が高い。

「Apple Watch Series 6」 は新たに血中酸素飽和度の検出が可能になるほか、搭載バッテリーの大容量化によりバッテリー持続時間が増加する見込み。製品デザインは現行モデルから大きく変わらない予定との噂だ。

ちなみに上記配信ページにはほかにもMacBookやMacBook Pro、iMac、Apple TV、AirPods、iPad Airといった複数のApple製品のメタデータが記載されていたが、これらの新型モデルが同イベントで発表されるのかは不明。単に登録されているだけの可能性もあるため、期待のしすぎは禁物だろう。

関連記事
来週のApple新製品発表イベントは新型Apple WatchとiPadが発表予定。新型iPhoneは発表されず?
Apple、新製品発表イベント「Time flies.」日本時間9月16日(水)午前2時から開催 新型Apple WatchとiPadが発表へ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。