Android版Apple Musicアプリ、ベータ版でロスレスオーディオと空間オーディオに対応

6月15日、AppleはAndroid向け 「Apple Music」 アプリの最新ベータ版において、ロスレスオーディオと空間オーディオへの対応を開始したことがわかった。

Android版 「Apple Music」 最新ベータ版でロスレスオーディオと空間オーディオが利用可能に

この情報は、筆者のフォロワーさんから頂いたもの。本日未明に提供がはじまったAndroid版 「Apple Music」 アプリの最新ベータ版 (Version3.6.0-beta/1108) で、ロスレスオーディオと空間オーディオ (Dolby Atmos) が有効化できるようになっていることが確認された。

Androidデバイスにおける空間オーディオ、ロスレスオーディオの再生は、iOSデバイスと同様に対応楽曲のみで利用可能。徐々に対応楽曲は増えているが、利用できない楽曲がまだまだ多いようだ。これについては今後の拡大に期待したい。

ちなみに、今回ロスレスオーディオと空間オーディオが利用可能になったのはベータ版のみで、非ベータユーザーが利用できるようになるのは今回のベータ版で正常動作していることが確認されてから、ということになりそうだ。おそらくまもなく利用できるようになるだろう。

関連記事
Apple Musicのロスレスオーディオ、空間オーディオの提供開始
AirPods Max レビュー | 原音忠実な音質に驚愕。長時間でも疲れない装着感が高い没入感を実現する

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。