Apple Music 1、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのラジオ番組 「An Evening With Silk Sonic」 公開

Apple Musicが提供するラジオステーション 「Apple Music 1」 で、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークがDJを務める番組 「An Evening With Silk Sonic」 が配信される。

日本時間11月18日(木)正午12:00から配信され、番組は各1時間、全4エピソードで構成される。

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのラジオ番組 「An Evening With Silk Sonic」 配信開始

番組ではSilk Sonicの2人が影響を受けたオールドスクールのR&B、ヒップホップ、ファンク、ディスコのお気に入りの曲を紹介するほか、サプライズゲストを迎えてここでしか聞けない逸話も披露する。

初回エピソードでは、ブルーノとアンダーソンがブーツィ・コリンズの手を借りながら、ジャクソン5、コン・ファンク・シャン、Thundercat、アイズレー・ブラザーズ、パーティーネクストドアなどの曲を掛け、リスナーを音楽の旅にいざなう。

ブルーノ・マーズ氏コメント
「Apple Musicが、僕らにラジオ番組のDJをやって、アルバムについて語ってくれと頼んできたんだ。僕らは音楽からは引退してフルタイムのラジオDJになると決意した。すごく楽しかったね」 「僕らに新しい職を提供してくれたApple Musicに感謝するよ。さようなら、残酷な音楽の世界。こんにちは、ラジオ。DJとしてビッグになったらまた会おうぜ」

アンダーソン・パーク氏コメント
「Silk Sonicは、雲が開けて星々が合体する時に起こるレアなコラボレーション」 「本当にこんなのなかなかないけど、別にこれに関しては遅くなるってことはないから。遅いというか、むしろピッタリなタイミングだったよな」

なお、Apple Musicのアルバム『An Evening With Silk Sonic』のページでは、楽曲のいくつかについて2人が語る独占インタビューが公開されており、音楽と文章の両方を楽しめる内容となっている。

Apple Music 1はApple Musicのサブスクリプションの登録者でない場合も聴くことができるラジオステーション。すべてのエピソードはオンデマンドで公開され、サブスクリプションの登録者は時間に左右されずいつでも何回でも聴くことができる。

「Apple Music」 は、Appleが2015年から提供している音楽配信サービス。月額980円、ファミリープランなら月額1,480円で約9,000万曲もの楽曲が広告なしで聴き放題になる。楽曲のダウンロードにも対応しており、オフラインでの視聴も可能だ。初めて利用するユーザーには3ヶ月の無料トライアルも用意されている。

Apple Musicへの登録、もしくは無料トライアルの利用は以下リンクから。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。