Apple Music、BiSHのライブ映像 「プロミスザスター (Live at au 5G Presents BiSH バーチャル 2020.10.29)」 独占公開

11月4日、Apple MusicはBiSHのライブ映像 「プロミスザスター (Live at au 5G Presents BiSH バーチャル 2020.10.29)」 を独占公開した。

この映像は、10月29日に渋谷区公認配信プラットフォーム 「バーチャル渋谷」 において、「#StayVirtual」 をキーワードに開催されたバーチャルイベント 「au 5G Presents BiSH バーチャル Live in association with Apple Music」 でライブ配信されたものだ。ハロウィーンらしい演出を取り入れた、BiSHの特設ステージライブになっている。

ちなみに 「プロミザスター」 は、2017年に発表されたメジャー2作目アルバム『THE GUERRiLLA BiSH』に収録された人気曲。同ライブ映像はこちらのリンクから視聴することが可能だ。

Apple Music とは

Appleが2015年から提供している音楽配信サービス。月額980円、ファミリープランなら月額1,480円で約7,000万曲もの楽曲が広告なしで聴き放題になる。楽曲のダウンロードにも対応しており、オフラインでの視聴も可能だ。iPhoneやiPad、Macをはじめ様々なデバイスから視聴することが可能。初めて利用するユーザーには3ヶ月の無料トライアルも用意されている。

関連記事
Apple Musicで日本発ラジオ番組が初公開。第1回ゲストは米津玄師、ナビゲーターは ”オチケン” こと落合健太郎
LiSAの 「炎」 がApple Music全世界チャートで日本人歴代最高位となる10位ランクイン。劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の主題歌

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。