LiSAの 「炎」 がApple Music全世界チャートで日本人歴代最高位となる10位ランクイン。劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の主題歌

10月23日、Apple Musicは同サービスの全世界チャート 「トップ100:グローバル」 で、日本人アーティストLiSAの 「」 が10位にランクインしたことを発表した。

これは日本人アーティストとして歴代最高位。名だたる海外勢と名を連ね、日本のみならず全世界で注目を浴びる快挙を遂げた。

「トップ100:グローバル」 でLiSAの 「炎」 が10位にランクイン

」 は、10月16日に公開された劇場版『 「鬼滅の刃」 無限列車編』の主題歌。本作のヒットを受けて再生回数も大きく伸びているようだ。

ちなみにLiSAのニューアルバム 「LEO-NiNE」 や、「炎」 を収録したニューシングルが2020年10月14日にリリースされ、10月26日付けのオリコン週間アルバム、シングルランキングにおいて、令和初となるW1位を獲得している。そのほか、オリコン週間音楽ランキングなど7つのランキングにおいて1位を獲得するなど史上最多の7冠を達成している。

Apple Musicの 「トップ100:グローバル」 は全世界で最も聴かれている曲のチャートを紹介するプレイリストで毎日更新されている。同プレイリストは以下から聞くことができる。

関連記事
Apple Music:週間ソングランキング (10/12-10/18集計)、1位はBTS 「Dynamite」 、2位はLiSA 「炎」

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。