Apple Music、「まったく新しい音楽体験」 を予告。ロスレスオーディオに対応へ

5月17日、Appleは同社音楽配信サービス 「Apple Music」 に、「まったく新しい音楽体験」 が登場することを予告した。噂のロスレスオーディオサービスがまもなく開始される予感だ。

Apple Musicのロスレスオーディオサービスがまもなくスタートへ

Apple Musicアプリの 「見つける」 タブに 「まもなく配信」 「まったく新しい音楽体験がやってきます」 と表示。この項目をタップするとApple Musicのロゴが回転する動画が流れる。

これが何を意味するのかは不明ながら、最近の噂を踏まえると、Apple Musicのロスレスオーディオサービスがまもなく提供される可能性が高そうだ。

なお、米Apple系メディア9to5Macによると同ページのソースコードには 「Lossless」 「Hi Res Lossless」 「Dolby Atmos」 「Dolby Audio」 などの記述が存在するとのこと。ますますその可能性が高まっている。

この予告が表示されたということは、Appleは今日もしくは明日にでも新サービスを提供開始する可能性がありそうだ。

関連記事
Apple Music、やはりロスレス音源サービス提供か。Android版 「Apple Music」 アプリ(ベータ)から記述発見
Apple Music:週間ソングランキング(5/3-5/9集計)、藤井 風の 「きらり」 が初登場で11位にランクイン

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。