Apple Musicの 「Special Event」 WWDC基調講演後に配信へ。空間オーディオに関する紹介が実施予定

Appleは明日6月7日(日本時間8日午前2時)より、開発者会議 「WWDC21」 を開催する。

WWDC21は恒例の基調講演で開幕となり、「iOS 15」 や 「watchOS 6」 などの次期OS、新ハードや新サービスに関する発表が行われる予定だ。

通常であれば、同基調講演の終了後から開発者向けセッションが開催されるわけだが、今年はApple Musicに関する 「スペシャルイベント」 も開催予定であることがわかった。Appleは、Apple Musicに特別なイベントの開催を予告する動画を投稿した。(via MacRumors/9to5Mac )

Apple Musicの空間オーディオに関するイベントが日本時間8日午前4時に配信

Appleが投稿した動画によると、Apple Musicのスペシャルイベントは6月7日正午12時から、日本時間では6月8日(火)午前4時から開催する予定だという。発表内容は 「空間オーディオ」 に関するものであるとみられる。

Appleは今月、Apple Musicのロスレスオーディオ・空間オーディオサービスを提供予定。これに関連したなんらかの発表を予定しているのかもしれない。

すでにこれらのサービスについては概要が発表されていることもあり、大きな発表はない可能性はあるが、もしApple Musicの発表が気になる方は6月8日(火)午前4時から視聴を。

関連記事
来週開催のWWDC21、新型MacBook Proが発表予定とWedbushアナリストが予測
Apple、「homeOS」 をWWDC21で発表?HomePod用ソフトウェアの名称か

▶︎ 最新iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。