Apple Music 「Tokyo Highway Radio」 エピソード35に星野源がゲスト出演

10月22日、Appleは音楽配信サービス 「Apple Music」 にて配信中のラジオ番組 「Tokyo Highway Radio」 の最新エピソードを公開した。

第35回目の配信となった今回のエピソードでは、待望のニュー・シングル 「Cube」 をリリースしたばかりの星野源がゲスト出演。DJみのによる独占インタビューに応じた。

「Tokyo Highway Radio」 エピソード35に星野源がゲスト出演

DJのみのは、星野に 「過去、現在、未来」 をテーマに深掘りする独占インタビューを行った。会話は、星野自身がDJを努め、計6回のエピソードが公開されたラジオ番組 「Inner Visions Hour」 を終えての感想からスタート。星野は、ジャズ好きの両親の元での原体験や、現在のスタイルに行き着くまでの音楽的バックグラウンドを語った。

イントロに手数の多いドラムが入る 「Cube」 について、星野は 「60年代後半ぐらいのアメリカの割と田舎めの教会でゴスペルのバンドがむちゃくちゃプログレッシブなことやってる」 ようなイメージが思い浮かんだと、インストバンド出身の星野ならではのオリジナルな作曲センスを見せた。

「Tokyo Highway Radio」 は、東京の音楽シーンを日本を含めた世界165カ国に向けて発信する番組。

番組をナビゲートするのはミュージシャン、動画クリエイターとして活動する、みの。シティポップからインディーロック、ヒップホップからフューチャーソウルまで、オルタナティブな感性が光る国内アーティストたちの新曲を中心に、音楽と音楽にまつわる話でつづる60分のプログラムとなっている。最新エピソードの公開は毎週金曜を予定している。

このラジオ番組は、Apple Musicのプレイリスト 「Tokyo Highway」 とも連動。流行の発信地である 「Tokyo」 のいま最も注目すべき 「Tokyoサウンド」 を紹介していく。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。