Apple、MVステーション 「Apple Music TV」 米国で提供開始

現地時間10月19日、米Appleは新サービス 「Apple Music TV」 の提供を米国で開始した。

「Apple Music TV」 は、Apple Musicがセレクトしたミュージックビデオを配信するステーション。配信されるMVはユーザーから人気の高いものから、Apple Musicのキュレーターが厳選したもの、さらには特定のアーティストによるライブ番組やファンイベントも配信される予定。Apple Music限定で提供される番組や時にはゲストが呼ばれる特別番組が組まれることもあるという。

「Apple Music TV」 はAppleのミュージックアプリやTVアプリから視聴することが可能(米国のみ)。視聴は無料で、Apple Musicへの加入は必要ではないとのこと。

ちなみに10月22日にはブルース・スプリングスティーン氏の新アルバムが同チャンネル内で発表されるとのことだ。

米国以外の地域での提供については現時点では不明となっている。

[ via Variety ]

関連記事
HomePod、Apple Musicの好きな曲をアラームに設定できるように

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。