Apple Pay Cash、まもなく欧州で利用可能に?ユーザー向けに設定画面が表示

昨年12月に公開された「iOS 11.2」で、個人間送金機能「Apple Pay Cash」が米国で利用できるようになったが、近々同機能が欧州でも使えるようになるかもしれない。

仏メディアiPhone.frによると、フランスのiPhone XS MaxユーザーからApple Pay Cashで使用するためのカードの設定をするよう求める画面が表示されたと報告があったとのこと。また、同様の報告が欧州のAppleユーザーから相次いでいることも判明している。

Apple Pay Cashが欧州で利用可能に?

Apple Pay Cashは、Apple純正のメッセージアプリを利用して、個人間でお金のやりとりをすることができる機能。現時点では米国のユーザーだけが利用でき、日本を含む他の国ではまだ利用することができない。

しかし、今回報告されている情報によると、Apple Pay Cashで使用する個人カードのセットアップ画面が欧州のユーザー向けに表示されているほか、Apple Pay Cashのサポートページがオーストリア、イタリア、ポーランド、スウェーデン、ロシア向けに用意されていることが確認されており、欧州でのApple Pay Cashの準備が着々と進められているようだ。

この様子だと、いよいよ同機能の欧州でのリリースが近づいているのかもしれない。また、欧州だけでなく他の国でも利用できるようになる可能性ももちろんあるため、ここしばらくはAppleからのアナウンスに注目しておきたいところだ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。