Apple、新製品発表イベントを10月30日に開催 日本では10月30日午後23時から


現地時間10月18日、Appleは新製品発表イベント「Apple Special Event October 2018」を、10月30日に開催することを正式発表した。

今回のイベントで、何の製品が発表されるのかは具体的に明らかにされていないが、これまでの情報を踏まえるとおそらく発表されるのは新型iPadや新型MacBookだろう。

iPad ProやMacBookの新型モデルが登場か

イベントは現地時間10月30日午前10時、日本時間では10月30日午後23時から開催される。開催場所は米ニューヨークのブルックリンにある「BAM Howard Gilman Opera House」。

イベントの様子はライブストリーミングが予定されており、おそらくApple公式サイトおよびApple TVから視聴できるものと予想される。

今回のイベントでは、以前から注目されている新製品がお披露目される可能性が高い。

予想されている新製品は、iPad ProとMacBookの新型モデルだ。iPad Proに関してはホームボタンが廃止されベゼルが極狭化。12.9インチモデルは画面サイズを変えずに端末サイズが小型化され、10.5インチモデルに関しては画面サイズが11インチになるが、端末サイズは現行モデルとほぼ変わらないとみられている。新たに顔認証機能が追加される他、Smart Connectorの位置が変更されるなど、いくつかの大きな変更点があると予想されている。また、同時に新型Apple Pencilが発表される可能性が高い。

さらに、新型MacBookも披露される可能性がある。MacBookは12インチモデルが用意されていたが、新型になることで13インチの画面になるという。新たに指紋認証機能「Touch ID」が搭載される他、価格が安くなるとみられているが、現時点で明らかになっている情報は少ない。

また、未だに発売に漕ぎ着けることができていない、ワイヤレス充電器「AirPower」やワイヤレス充電に対応したAirPodsの充電ケースがいよいよ発売する可能性が高い。

これらすべてが発表されるとは限らないが、もしいずれかの新製品の発表を心待ちにしているのであれば、当日の新製品発表イベントを視聴してみてもいいのではないだろうか。

ちなみに、当ブログではイベントの速報記事を掲載する予定なので、新情報に興味のある方は新着記事をチェックしていただければと思う。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。