Apple Storeが5月27日(水)から一部店舗で再開。「Apple 福岡」 「Apple 名古屋栄」 のみ短縮営業で

現在休業中の国内Apple Storeの一部がいよいよ営業を再開することが分かった。Appleは国内Apple Storeのうち 「Apple 福岡」 「Apple 名古屋栄」 の2店舗の営業を5月27日(水)から再開することを発表している。

Apple 福岡・Apple 名古屋栄の営業が5月27日から再開

営業再開が発表された 「Apple 福岡」 「Apple 名古屋栄」 だが、当面の間は時短営業になるという。営業時間は昼12時から午後8時まで。

また、Apple製品の使い方を学べる無料講座 「Today at Apple」 は、店舗での提供はしばらく中止される見込み。当面はオンラインの 「Today at Apple at Home」 で提供されることになる。

再開したApple Storeではマスクの着用が必須となり、所持していないユーザーにはApple Store側からマスクが提供される。海外のApple Storeと同様、体温チェックも実施されるという。

店内に同時に入店できる人数には制限があり、Genius Barなどに事前の予約なしで来店した場合には外で待機することになるとのことだ。また、海外と同様、オンラインで注文した製品の店舗受取も中止される。今後はApple Store以外でも製品を受取れるようになる予定であるとのこと。

Appleは今年3月、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大による影響を考慮し、日本を含む世界中のApple Storeを休業する旨を発表。当初は3月27日までの休業と発表されていたが、その後休業期間が 「追ってお知らせするまで」 に変更されていた。

その後、新型コロナウイルスの影響が少なくなってきた地域のApple Storeから順に営業が再開されていたが、いよいよ日本でも営業再開がアナウンスされた形だ。

国内Apple Storeの営業再開は5月25日(月)から。Apple Storeの休業中も13インチMacBook ProMacBook AiriPad ProiPhone SE(第2世代)など多数の新製品が発売していたため、気になっていた方は実機を確認しに行ってみてはどうだろうか。Apple Storeを訪れる際にはマスクの着用をお忘れなく。

[ via Macお宝鑑定団Blog(羅針盤) ]

関連記事
iPhone SE 2 (第2世代) レビュー | 2020年もTouch IDは現役。安さが取り柄なんて言わせない
iPad Pro 2020 レビュー | 伝えたい11インチモデルの魅力。初のマルチカメラで大胆構図の写真も
MacBook Air 2020 レビュー | プロセッサの大幅進化でMacBook Proに近づいた理想のデバイス

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。