国内Apple Store、本日より通常の営業時間に戻る。Apple 丸の内は23日と24日に変則営業実施予定

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため短縮営業が続けられてきた国内のApple Store。先日の緊急事態宣言の解除をうけて、本日より通常の営業時間に戻ることが案内されている。

国内Apple Storeの営業時間が10月18日から通常どおりに

Apple公式サイトの案内によると、全国10店舗のApple Storeの営業時間は、これまでの 「午前10時〜午後8時」 から 「午前10時〜午後9時」 に変更される。

各直営店の変更前の営業時間と本日からの営業時間は以下のとおり。

ストア名 10月17日までの営業時間 10月18日からの営業時間
Apple 銀座 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 丸の内 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 新宿 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 渋谷 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 表参道 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 川崎 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 京都 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 心斎橋 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 名古屋栄 10:00〜20:00 10:00〜21:00
Apple 福岡 10:00〜20:00 10:00〜21:00

この変更は、19都道府県で発されていた緊急事態宣言が解除されたことによるものと予想される。Apple Storeの営業時間は今年6月28日から 「午前10時〜午後8時」 で続けられていた。

ちなみに営業時間は通常に戻るものの、これまで同様、入店の際には事前予約が必要となるため、Apple Storeで製品の購入を検討している方は、必ず事前予約を忘れないようにしよう。

なお、「Apple 丸の内」 は今月23日と24日に変則営業を実施するようだ。23日(土)は 「午前10時~午後8時」 、24日(日)は 「午後11時~午後9時」 の営業時間となるようなので、来店予定の方はぜひお間違えのないように。

関連記事
iPhone 13 Pro レビュー | 高性能トリプルカメラでステキな風景を瞬時保存。新プロセッサ&ProMotionテクノロジーで画面動作ヌルサクに
Apple Watch Series 7 レビュー (ステンレススチール) 画面がさらに大きくなった新型モデル、どんなユーザーにオススメ?

Apple公式サイトで各種Mac製品をチェック

▼ ラップトップMac
MacBook Air
MacBook Pro

▼ デスクトップMac
Mac mini
24インチiMac
Mac Studio
Mac Pro

▼ Macアクセサリ
Magic Keyboard
Magic Trackpad
Magic Mouse
その他

▶︎ 学生・教職員向けストア

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。