首都圏以外のApple Store、午前11時から営業へ 新型コロナ対策を若干緩和

9月5日、Apple Japanは全国で展開している直営店 「Apple Store」 の営業時間を一部変更することを発表した。

発表によると、9月12日(土)より午前11時から営業を開始する予定。これまでは新型コロナウイルス感染予防対策の一環として正午から営業をしていた。

営業時間を変更するのは、Apple 名古屋栄・Apple 心斎橋・Apple 京都・Apple 福岡の4店舗。東京都と神奈川県にある6店舗(銀座・丸の内・新宿・渋谷・表参道・川崎)については引き続き12時から営業する。

店舗名 営業時間
・Apple 名古屋栄
・Apple 心斎橋
・Apple 京都
・Apple 福岡
11:00〜20:00
・Apple 銀座
・Apple 丸の内
・Apple 新宿
・Apple 渋谷
・Apple 表参道
・Apple 川崎
12:00~20:00

ちなみにApple Storeでは、新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、ストア内に入れる人数の制限や徹底した清掃・除菌、入店者の検温やアルコールによる手指消毒の実施、さらにマスクの着用やソーシャルディスタンスの確保などを呼びかけている。

また、「Apple 福岡」 では現在日本列島に接近している台風10号の影響を考慮して、今月6日および7日の営業時間が変更になる可能性があるとしている。現時点では営業時間の短縮は決まっていないが、もし6〜7日に来店する予定がある方は今後の情報をぜひチェックしていただきたい。

関連記事
iPad Pro 2020 レビュー | 伝えたい11インチモデルの魅力。初のマルチカメラで大胆構図の写真も
MacBook Pro レビュー (2020/13インチ) Magic Keyboardと最新プロセッサで次のステージに到達したMBP

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。