Apple、iPhoneの下取り増額キャンペーン期間限定で開催中。最大71,900円に

3月1日、Apple JapanはiPhoneの下取りプログラム 「Apple Trade In」 の下取り額を、期間限定で増額するキャンペーンをスタートした。キャンペーンは4月1日までの期間限定で開催される。

iPhoneの下取り額が4月1日まで増額キャンペーン中

「Apple Trade In」 は、いま使っているiPhoneを下取りに出すことで、少ない負担で新しいiPhoneを購入できる制度。

通常時のiPhoneの下取り額はこれまで最大66,000円となっていたが、今回のキャンペーンでは最大71,900円に増額されている。

一例として、「iPhone 11 Pro Max」 が66,000円→71,900円に増額された。「iPhone XS」 は37,000円→40,000円に、「iPhone 8」 は18,300円に増額されている。一方で割引額が減額されたモデルも存在するようだ。各モデルの最大下取り額は以下のとおり。

モデル 通常の下取り額
(最大ストレージ容量)
期間限定の下取り額
(最大ストレージ容量)
iPhone 11 Pro Max 66,000円 71,900円
iPhone 11 Pro 62,000円 60,500円
iPhone 11 44,000円 44,000円
iPhone XS Max 47,000円 46,000円
iPhone XS 37,000円 40,000円
iPhone XR 31,000円 32,000円
iPhone X 30,000円 28,500円
iPhone 8 Plus 26,000円 26,000円
iPhone 8 17,000円 18,300円
iPhone 7 Plus 18,000円 19,400円
iPhone 7 10,000円 12,200円
iPhone 6s Plus 10,000円 10,600円
iPhone 6s 8,000円 6,700円
iPhone 6 Plus 7,000円 6,800円
iPhone 6 4,000円 4,900円
iPhone SE (第2世代) 30,000円 30,000円
iPhone SE (第1世代) 5,000円 5,100円

同キャンペーンは4月1日まで実施される。この春、新しいiPhoneを購入しようと思っている方はぜひ下取りキャンペーンをうまく活用して、お得に最新iPhoneに乗り換えよう。

関連記事
iPhone 12 Pro レビュー | 5G対応のカックカク新型iPhone。その魅力とイマイチなところ。MagSafeも試してみた
iPhone 12 mini レビュー | 片手で使えるコンパクトさが特徴のミニモデル。その魅力とは?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。