新型「Apple TV」のApp Storeのトップチャート表示アルゴリズムが変更に

App Storeの表示アルゴリズムの変更は、ユーザーやアプリ開発者にとってはかなり重要な要素であると思うのだが、今回の変更内容はそこそこ優良な変更だったのではないだろうか。

9to5Macによると、新型「Apple TV」のApp Storeのトップチャートの表示アルゴリズムが変更されていることが明らかになった

今のところ変更が入ったのは「Apple TV」のApp Storeのみ

appletv

今回、トップチャートの表示アルゴリズムが変更されたのは新型「Apple TV」のApp Storeで、ユーザーがすでにダウンロードしているアプリが非表示になるようになったとのこと。

従来までのアルゴリズムでは、トップチャートにはユーザーがすでにダウンロードしているアプリも表示されるようになっていたが、この変更により、ユーザーが持っていないアプリがより多く表示されることに。アプリを利用するユーザーは、自分の持っているアプリを除いたトップチャートが表示されることでより多くの優良アプリを見つけやすくなり、アプリの開発者からすれば、自分のアプリを持っていない新規ユーザーをより獲得しやすくなることに繋がるので、両者にとって有益な変更となったのではないだろうか。

ちなみに、今回の変更が適用されたのは「Apple TV」のApp Storeだけとなっており、iPhoneiPad用のApp Storeでの変更は確認されていないとのこと。

[ via 9to5Mac ]

appletv
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう