「Apple TV+」 の1年間無料キャンペーン、6月30日で終了。7月からは3ヶ月に短縮

iPhoneやiPad、Mac、Apple TVなどのApple製品を購入したユーザー向けに提供されている、「Apple TV+」 を1年間無料で利用できるキャンペーンは今年6月30日をもって終了となる。7月1日からは、Apple製品の購入による 「Apple TV+」 の無料期間は3ヶ月に短縮されることになるため注意が必要だ。

「Apple TV+」 1年間無料キャンペーンが6月30日で終了へ

「Apple TV+」 とは、Appleが自ら投資し製作したオリジナル作品を含む様々なコンテンツを楽しめる独自のストリーミングサービス。

これまで、Apple製品を新たに購入したユーザー向けに、同サービスを1年間無料で利用できるキャンペーンが提供されていたが、6月30日をもって同キャンペーンの提供が終了に。7月1日からは、製品購入によるApple TV+の無料期間が3ヶ月に短縮されることが案内されている。

もし、6月30日よりも前にApple製品を入手していたとしても、Apple TV+の申し込みが7月1日以降になってしまった場合は無料期間が3ヶ月になるとのことなので、1年間利用したい方は6月30日までに申し込みを完了するようにしよう。

ちなみに、同キャンペーンが適用されるのは1家族につき1回まで。また、複数のデバイスを購入しても一度しか利用できないため、その点には注意いただきたい。

関連記事
Apple TV 4K レビュー | 使ってみると意外と便利。だけど一般ユーザーが買うべきか考えてみた〜Apple TVができることまとめ〜
iPad Pro 2021 レビュー | 新型モデルは何がスゴイ?M1チップなど性能を検証してみた

▶︎ Apple公式サイトで各種「Apple TV」をチェック
 ・Apple TV 4K
 ・Apple TV HD
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。