Apple Watchの 「アースデイチャレンジ」 2021年4月22日に開催。29日には 「国際ダンスデーチャレンジ」 も

Apple Watchの限定アクティビティチャレンジ 「アースデイチャレンジ」 が2年ぶりに開催されることが判明した。

また、4月29日には 「国際ダンスデーチャレンジ」 の開催も予定されているようだ。9to5Macが詳細を伝えている。

アースデイチャレンジ・国際ダンスデーチャレンジが開催へ

「アースデイチャレンジ」 は、4月22日の 「アースデイ」 を記念したApple Watch向け期間限定アクティビティチャレンジ。

同チャレンジは2017年から2019年まで毎年開催されていたが、2020年は新型コロナウイルスの影響で未開催だったため、今回は2年ぶりの開催となる。

「アースデイチャレンジ」 は、4月22日に30分以上のワークアウトを実施することで達成となる。達成した場合は恒例の特別なバッジとiMessage用のステッカーがゲットできる。

アースデイチャレンジ
開催日:2021年4月22日
30分以上のワークアウトを実施することで達成

国際ダンスデーチャレンジ
開催日:2021年4月29日
20分以上のダンスワークアウトを実施することで達成

また、4月29日には 「国際ダンスデー」 を記念した 「国際ダンスデーチャレンジ」 も開催される。

同チャレンジは20分以上のダンスワークアウトを行うことで達成となる。達成するとバッジとステッカーがもらえるとみられるが、現時点ではまだバッジとステッカーのデザインは公開されていないとのことだ。

ちなみに日本で両方実施されるかはまだ分からないものの、これまでの傾向から少なくともアースデイチャレンジは実施されるはずだ。

関連記事
Apple Watch Series 6 レビュー (チタニウム) 血中酸素濃度を計測できる新モデル。どんなユーザーにオススメ?
Apple Watchのエクストリームスポーツ向けタフネスモデルが発売か。ライバルはG-SHOCK?

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 7
 ・Apple Watch Series 6
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Series 3
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。