Apple、「国際女性デーチャレンジ」 を3月8日に開催 今年は1マイルのアクティビティで達成可能

心臓月間チャレンジ」 の次は、3月の 「国際女性デーチャレンジ」 だ。

AppleはApple Watchユーザー向けに期間限定のアクティビティチャレンジを用意していることがわかった。海外メディア9to5Macが、読者の一人であるKyle Seth Gray氏からの報告として伝えた。

国際女性デーチャレンジが3月8日に開催

Kyle Seth Gray氏の報告によると、Appleは3月8日に1日限りのアクティビティチャレンジを開催するとのこと。チャレンジ名は明らかにされていないが、毎年3月8日に実施される国際女性デーを記念したもので、昨年は 「国際女性デーチャレンジ」 という名称で限定アクティビティチャレンジが実施されたことから、今年も同じチャレンジ名である可能性が高い。

ただし、今年の 「国際女性デーチャレンジ」 のチャレンジ内容は、難易度としてはかなり易しめ。昨年はムーブゴールを目標の2倍達成する必要があったが、今年は1マイル (約1.6km) のウォーキングかランニング、あるいは車椅子のトレーニングを行うことで達成可能だ。

同チャレンジを無事達成できたユーザーは、限定のバッジとiMessage用のステッカーが配布されるという。今年のデザインはほぼ昨年と同じものだが、中の数字だけ 「2019」 に変更されている。

昨年に比べて達成難易度が大きく引き下げられているため、これまでの限定アクティビティチャレンジをコンプリートしている方はもちろん、まだ一度も達成したことのない方も当日は是非チャレンジしてみていただきたい。

国際女性デー:International Women’s Day。毎年3月8日に世界規模で行われる、女性の政治的解放を目指す日。1908年にニューヨークで行われた女性参政権を要求するデモを起源とし、1975年に国連が制定した国際デー。
▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 5
 ・Apple Watch Nike+ / Apple Watch Hermès
 ・Apple Watch Series 3
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。