新型Apple Watchの発表目前にAppleが現行モデルの在庫調整中か

Appleは現地時間9月12日(日本時間13日)、新型iPhoneを発表するスペシャルイベント「Gather round.」を開催する予定だ。同イベントでは新型Apple Watch「Apple Watch Series 4」の発表も予想されているが、やはりその予想は間違いないのかもしれない。

現在、Apple公式サイトでApple Watch Series 3」および「Apple Watch Series 1」の一部モデルの在庫がなくなっており、販売状況欄に「現在注文できません」と表示されていることが判明した。

「Apple Watch Series 3/Series 1」の一部モデルが在庫切れに

日本のApple公式サイトをチェックすると、「Apple Watch Series 3」のステンレススチールケースとソフトホワイトスポーツバンドの38mm・42mmモデル、スペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンドの38mmモデルなどの在庫がなくなっていることが確認できる。

また、「Apple Watch Series 1」はシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンドの38mmモデル、スペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンドの38mm・42mmモデルが在庫なしになっている。

9to5Macの報告によると、Apple Watchの現行モデルの在庫切れは米国の小売店でも確認されており、Best BuyやWalmartでは「Apple Watch Series 1」の42mmモデルが完売しているほか、「Apple Watch Series 3」のステンレススチールモデルやHermès、Editionなどの複数のモデルの在庫がなくなっているようだ。

これほどまでに多くのモデルの在庫が少なくなっていると、Appleは新型Apple Watchの発売に向けて現行モデルの在庫調整を行っていると考えるのが妥当。12日に新型Apple Watchが発表される可能性はかなり高そうだ。また、昨年に「Series 3」と同時に「Series 1」が発表されたように、今回も低価格モデルが用意されることになるかもしれない。

おそらくは新型Apple Watchの登場と同時に「Series 3」「Series 1」の一部もしくは全モデルの販売が終了してしまうものと思われるが、特に「Series 1」はすでにほとんどの在庫がなくなってしまっていることから、完全に販売が終了してしまう可能性が高い。

現行の「Series 3」もしくは「Series 1」が欲しい方は、完全に在庫がなくなってしまう前に購入しておくようにしよう。

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 6
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Series 3
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。