Apple Watchに新色 「(PRODUCT)RED」 登場か 2020年春に登場の噂

Apple Watchに赤の新カラー 「(PRODUCT)RED」 が、2020年春にも登場か。

仏メディアWatchGenerationの報告によると、Appleのデータベースに(PRODUCT)REDのカラーを採用したApple Watchに関する記述が出現したとのこと。

Apple Watch Series 5の(PRODUCT)REDモデルが来春に登場か

その後すぐに同記述が削除されたものの、こういった記述自体がデータベースに存在したということは、近いうちに(PRODUCT)REDを採用したモデルが登場する可能性があるということ。いつ頃に登場するかは不明だが、最も濃厚なのは2020年3月。

Appleは毎年この時期に新製品を投入しており、2020年もiPhone SEあるいはiPhone 8の後継機種が発売されることが濃厚とされている。このタイミングに合わせて、Apple Watchに(PRODUCT)REDモデルが投入される可能性は十分にありそうだ。

(PRODUCT)REDとはAppleが取り組んでいる社会的貢献のひとつ。世界エイズ・結核・マラリア対策基金に(PRODUCT)RED製品の売上の一部を寄付する仕組みになっている。Appleの製品ラインナップの中でも唯一の赤カラーということもあり、本モデルが新たに投入されることで、Apple Watchの販売台数が伸びる効果も期待できる。ちなみに、(PRODUCT)REDモデルがApple Watchに採用された例は過去一度もない。

関連記事
Apple Watchの 「謹賀新年チャレンジ」 が2020年1月に開催 7日間連続で3つのアクティビティリングを閉じると達成
Apple Watchのスポーツバンドに3つの新色、スポーツループバンドに(PRODUCT)REDモデルが追加

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 6
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Series 3
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。