2022年のApple Watch虹色文字盤 「プライドスプレッド」 発表。本日より利用可能に

5月24日、Appleは2022年のApple Watchプライドエディションバンドを発表。同日よりApple公式サイトにて予約受付を開始しているが、これらの発表とともに2022年の新作 「プライドウォッチフェイス」 も発表している。

▼ Apple公式サイトで以下のApple Watchバンドを購入する
プライドエディションスポーツループ
プライドエディションNikeスポーツループ

Apple Watchの新作レインボー文字盤は 「プライドスプレッド」

2022年の虹色の文字盤は 「プライドスプレッド」 。本日同時に発表された新作バンド 「プライドエディションスポーツループ」 にピッタリと合うようにデザインされていて、スポーツループの織りループを反映した、鮮やかな糸の各ストランドを再現。LGBTQ+ムーブメントの団結した強さと相互サポートを象徴しているとのことだ。

また、Apple WatchのDigital Crownを回転したり、ディスプレイをタップしたり、手首を上げたりすると、カラフルな糸が動く仕組みになっている。

この新しい文字盤は、watchOS 8.6を搭載したApple Watch Series 4以降で、本日より 「Watch」 アプリから利用可能になっている。対応するApple Watchをお持ちの方は、ぜひ利用してみていただきたい。

なお、同日に発表された新作バンド 「プライドエディションスポーツループ」 「プライドエディションNikeスポーツループ」 はこちらの記事から詳細を確認いただきたい。

価格は 「プライドエディションスポーツループ」 「プライドエディションNikeスポーツループ」 ともに5,280円(税込)。発売日は5月26日を予定、本日よりApple公式サイトにて注文受付が開始されている。

▼ Apple公式サイトで以下のApple Watchバンドを購入する
プライドエディションスポーツループ
プライドエディションNikeスポーツループ

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。