Apple Watch Series 5の在庫切れが増加、新たにApple Watch Editionが注文不可に。新型モデル登場はまもなくか

「Apple Watch Series 5」 の一部モデルで在庫が発生しており、注文できない状態が続いている。

先月中旬から下旬にかけて多数のモデルで在庫切れが確認されていたが、本日さらに多くのモデルで在庫切れが発生していることがわかった。

Apple Watch Editionの一部モデルなどが新たに在庫切れに

Apple公式サイトで確認したところ、現在は以下の 「Apple Watch Series 5」 の一部モデルで在庫がなくなっていることが確認できた。

在庫切れ発生中のモデル

  • Apple Watch Series 5 アルミニウム(40mm/44mm, GPSモデル/セルラーモデル)
  • Apple Watch Series 5 ステンレススチール(40/44mm, セルラーモデル)
  • Apple Watch Nike(40/44mm, セルラーモデル)
  • Apple Watch Hermès(40/44mm, セルラーモデル)
  • Apple Watch Edition(40mm, セルラーモデル)

※カラーによっては在庫が残っているモデルもあり

このうち新たに在庫切れが発生するようになったのは、「Apple Watch Edition スペースブラックチタニウムケース(40mm, セルラーモデル)」 と、「Apple Watch Series 5 アルミニウム(40mm, セルラーモデル)」 。上記モデルの中でもカラーによってはまだ購入できるケースもあるが、ほとんどのモデルで在庫切れが発生しているという状況自体は、先月下旬からほぼ変わっていない。

新型Apple Watchは本日夜に発表?

この在庫切れが意味するものはおそらく新型モデルの登場。Apple公式サイトは在庫管理がしっかりなされているため在庫が少なくなったからと言って新型モデルが登場するとは限らないが、とはいえ新型モデルの登場が近くなると在庫が少なくなったり、出荷が遅れる傾向にある。

もし今回の在庫切れが新型モデルの登場によるものなのだとしたら、おそらく近いうちに新型モデル (Apple Watch Series 6?) が登場することが予想される。

最も可能性が高いのは本日9月8日の夜。この情報は著名リーカーJon Prosser氏がもたらしたもので、同氏はこれまで新製品の発売日を的確に言い当ててきた人物であるためその信憑性はそれなりと言えるだろう。ただしBloombergの著名記者Mark Gurman氏はJon Prosser氏の情報に異を唱えており、本日発表されるのは新型iPhoneとApple Watchの発表イベントの告知ではないか、としている。

どちらの情報が正しいのかは分からないが、少なくとも新型Apple Watchはまもなく発表されることになりそうだ。

関連記事
Apple Watch Series 5の一部モデルが在庫切れ。新型モデル登場はまもなく?Hermèsモデルは今月中旬には在庫切れ発生
「新型Apple Watchは9月に発表されない」 著名リーカーが言及 リーカー間でも意見割れる

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。