【凄い】Apple Watchで「Windows 95」をエミュレートした動画が公開される

applewatchemuwin951 [ img via Medium ]

Appleのウェアラブル端末「Apple Watch」は当たり前の話だが、腕に巻きつけて使うものだ。

画面サイズも42mmモデルで1.65インチという小ささで、それ以外の使い方はあまり想定した端末ではなく、Appleも片手で操作できるように工夫したOSを「Apple Watch」に搭載させているし、何よりPC用のOSを載せようものなら画面が小さくて使いづらいはず。

なのにも関わらず、そんなに小さな端末に「Windows 95」を動作させてしまったユーザーが現れたとのことなので紹介させていただく!

「Apple Watch」のスペックでは「Windows 95」は問題なく動作

今回、「Apple Watch」で「Windows 95」を動作させたのは、デベロッパーのNick Lee氏。彼は以前にも「Apple Watch」上で「Mac OS 7.5.5」を動作させることに成功した人物だ。

applewatchemuwin952[ img via Medium ]

「Windows 95」を動作させた方法としては、「Apple Watch」自体に自身の開発した「BochsWatchOS」を動作させ、「Windows 95」をエミュレーターで起動するというもの。

Lee氏によると、「Apple Watch」は「Windows 95」を動作させるには十分なスペックを持っていて、起動時間は長いものの問題なく使えるとのことだ。

ただ、起動に少し時間がかかってしまうので、「Apple Watch」がスリープしてしまわないように常にデジタルクラウンを回し続ける必要があるようだ。Lee氏は「Apple Watch」がスリープしないように、小型モーターと接着剤を使って常にデジタルクラウンを回す仕組みを導入したとのこと。そこまでするか笑

実際に動作させている時の様子は以下の動画から確認できる。

Nick Lee氏はGitHubMediumで同エミュレータを公開している。もし、「Apple Watch」上で「Windows 95」を動作させたい人がいたら同アプリケーションをインストールしてみるといいだろう。インストール手順などについては以下リンクに記載されているのでそちらを確認してほしい。

[ via The Verge ]

applewatchemuwin952
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう