Apple Watch Series 5の一部モデルが在庫切れ。新型モデル登場はまもなく?Hermèsモデルは今月中旬には在庫切れ発生

現在、Apple Watchの一部モデルに在庫切れが発生していることがわかった。現地時間31日、米国でYouTube活動を行っているTailosive Tech(@TailosiveTech)がTwitterで伝えた。

Apple Watch Series 5の在庫切れが発生中

同氏は、米国Apple公式サイトでApple Watch Series 5の一部モデルで在庫切れが発生していることを伝えている。在庫切れが発生しているのはApple Watch Series 5のアルミニウム、ステンレススチールモデルのGPS/セルラーモデルの一部モデル。

この在庫切れが発生しているモデルのうち、44mmモデルについては完全に購入できない状態となっているものがある一方で、40mmモデルについては在庫切れになっていながらなぜかバッグに追加できる状態となっているなどやや挙動がおかしくなっている状態だ。また、一部モデルについては在庫自体はあるものの出荷が大幅に遅れているモデルもあるようだ。

さらに、HermèsやNikeとのコラボモデルとして販売されている 「Apple Watch Hermès」 「Apple Watch Nike」 についても同様に在庫切れが発生している。このうち 「Apple Watch Hermès」 は8月中旬〜下旬にかけて在庫切れとなったモデルが増えてきている。

在庫切れ発生中のモデル

  • Apple Watch Series 5 アルミニウム(40mm, GPSモデル)
  • Apple Watch Series 5 アルミニウム(44mm, GPSモデル/セルラーモデル)
  • Apple Watch Series 5 ステンレススチール(40/44mm, セルラーモデル)
  • Apple Watch Nike(40/44mm, セルラーモデル)
  • Apple Watch Hermès(40/44mm, セルラーモデル)

新型Apple Watchは9月7日の週に発表?

この在庫切れが意味するものはおそらく新型モデルの登場だろう。Apple公式サイトは在庫管理がしっかりなされているため在庫が少なくなったからと言って新型モデルが登場するとは限らないが、とはいえ新型モデルの登場が近くなると在庫が少なくなったり、出荷が遅れる傾向にある。

もし今回の在庫切れが新型モデルの登場によるものなのだとしたら、おそらく近いうちに新型モデル (Apple Watch Series 6?) が登場することが予想される。

「Apple Watch Series 6」 は、現時点では来月7日(9月第2週)の週に発表される可能性が高い。

この情報は著名リーカーJon Prosser氏がもたらしたもので、同氏はこれまで新製品の発売日を的確に言い当ててきた人物であるためその信憑性はそれなりと言えるだろう。もし事実であれば9月7日から9日のどこかで発表される可能性がありそうだ。ちなみに発売時期は現時点では不明だが、はやくて9月中旬から下旬にかけて発売されるとみられている。

関連記事
「iPhone 12」 発表イベントは10月に開催。下位モデルは10月、上位モデルは11月に発売へ
Apple Watch Series 6と新型iPad・iPad AirがEECデータベースに登場。新型の登場はまもなくか

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。