Appleが開催する「WWDC 2016」風の壁紙が公開される iPhoneやMac用など全ての端末に対応

Appleは6月13日から17日の5日間にわたって、「WWDC 2016 ( Worldwide Developers Conference 2016 )」を開催することを先日、正式に発表した。

このイベントでは「iOS 10」などの最新OSや新型「MacBook Pro」などの新ハードが発表される可能性があり、開催前から高い注目を集めている。

今回は、その「WWDC 2016」風の壁紙がiDownload Blogに公開されているので詳しくお伝えしようと思う!

iPhone / iPad / Mac / Apple Watch用に各種壁紙が公開

wwdc2016

「WWDC 2016」は、開催日時が発表された当日に公式サイトが公開された。公開された公式サイトは、群青色の背景にプログラミングコードが書き記されたデザインが採用されている。

@AR72014と@FlareZephyr氏はこのデザインをモチーフにした壁紙を制作しており、それぞれiPhone / iPad / Mac / Apple Watch用に公開している。

公開されている壁紙は以下の3種類。一つは全ハードに対応したもので、あとの2つはiPhone用に制作されたものとなっている。

「WWDC 2016」の開催まで約1ヶ月半。何が発表されるか今からすでに楽しみだが、実際の開催までこの壁紙を使って気分を盛り上げておこう!

WWDC2016-mac

iPhone用
iPad用
Apple Watch用
Mac用 (2560×1600)

 

 

wwdc2016-thinkdifferent

WWDC 2016 Think Different入り
iPhone用

 

 

wwdc2016-withoutthinkdifferent

WWDC 2016 Think Different入り
iPhone用

[ via iDownloadBlog ]

WWDC2016-mac
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう