『A列車で行こう はじまる観光計画』Amazonで予約開始。オリジナルサントラCD 「おでかけ日和」 が早期購入特典で付属、3月12日に発売

1月7日、アートディンクはNintendo Switch専用ソフト『A列車で行こう はじまる観光計画』を3月12日に発売することを発表。本日1月8日から、Amazonなど各サイトで予約受付を開始した。

『A列車で行こう はじまる観光計画』3月12日に発売決定

『A列車で行こう はじまる観光計画』は電車の運行を通じて街の規模を拡大していく箱庭系シミュレーションゲーム 「A列車で行こう」 最新作。シリーズお馴染みの要素に、「観光」 というテーマが加わることで新たな街づくりが楽しめるように。

プレイヤーは鉄道会社を経営しながら、同時に子会社を運営したり、CMで会社のブランド力をあげたりと街の発展に尽力する。会社の成長とともに街をどのように発展させるかはすべてユーザー次第。

たとえば昔ながらの懐かしい街並みや、温泉などの資源を生かすことで観光地を作り出すことができる。都市部では大型のテーマパークや巨大タワーなどの観光施設を建設することで、都市型観光地を発展させることもできるという。

また、地形や会話、クリア条件を編集することで、自由にマップ作りが楽しめるという。作ったマップは他ユーザーに公開したり、公開されたマップをダウンロードして遊ぶこともできる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。