Anker Japanが増資を発表 日本市場でのさらなる展開強化 ライトニングケーブルの記念セールも実施

1月10日、アクセサリメーカーのアンカー・ジャパン株式会社は、2017年12月22日(金)付で増資を行ったことを発表。

グループ会社より追加出資を受け、資本金をこれまでの20倍となる3億2,000万円に増やし、財政基盤の強化を図っている。同社は増資によって、会社の信頼度をさらに高めると同時に、日本市場でのさらなる事業拡大の推進を目指すことを発表している。

以下、アンカー・ジャパン株式会社 代表取締役 井戸義経氏のコメント。

『知名度0の外資系ハードウェアベンチャーの製品を日本の皆様にどうしたら手に取っていただけるのか』―試行錯誤を繰り返し歩んできたこの5年間は、同時に、日々大きくなる皆様からのご期待に確かな成長を実感した学び豊かな5年間でもありました。これから私たちが目指すのは、日本のお客様の暮らしのより幅広いシーンを後押しする【Life Empowerment Company】になること。今回の大幅な資本増強は、Ankerグループが日本にかける成功への強い意思と大きな期待の表れであり、また日本のお客様に今まで以上に安心して『Anker』ならびに『Eufy』、『Zolo』の製品をお使いいただくための環境構築の一環でもあります。アンカー・ジャパンは今後、これまでにも増してお客様の声にしっかり耳を傾け、『モバイル』・『チャージング』の分野で培った強みやノウハウを活かしながら、スマートスピーカー等の新たな分野に挑戦して参ります。

Ankerは今回の増資を記念して、Amazonの年間ベストセラー1位の製品「Anker プレミアムライトニングUSBケーブル」を50円引きの740円で販売している。

割引額はそこまで大きくないが、ライトニングケーブルを必要としていた方、またアンカー・ジャパンの今後に期待している方も応援する気持ちを込めて、同セールを利用してライトニングケーブルを購入してみてはどうだろうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。