『アサシンクリード ヴァルハラ』11月10日発売。Xbox Series X/Sのローンチタイトルに

現地時間9月9日、Ubisoftは『アサシン クリード』シリーズ最新作『アサシン クリード ヴァルハラ』の発売日を11月10日に変更したことを発表した。当初は11月17日と発表されていたため、約1週間前倒しされたかたちとなる。

この変更によって『アサシン クリード ヴァルハラ』は 「Xbox Series X/S」 のローンチタイトルとしてリリースされることになる。ちなみに発売日が変更されるのは、Xbox Series X/S版のみではなく、Xbox One版、PS4版、PC版、Stadia版についても適用されるとのことだ。

『アサシン クリード ヴァルハラ』発売日が11月10日に前倒しに

『アサシン クリード ヴァルハラ』は、Ubisoftの人気ステルスゲームシリーズ『アサシン  クリード』の最新作。本作の舞台は過酷な中世ヨーロッパ暗黒時代のイングランドで、プレイヤーは伝説のヴァイキング 「エイヴォル」 となり、ヴァルハラの神々に召されるべく栄光への道を突き進む。ヴァイキングの大軍を率いて敵地を襲撃・略奪したり、一族の定住地を発展させるなど、美しいオープンワールドの中でリアルなヴァイキングの世界を体験することができる。

本作の予約受付はすでにAmazonなど各ECサイトで開始されているが、Xbox版についてはMicrosoft Storeで予約が可能だ。また、PS5版についてはAmazonで予約受付が開始されていないが、今後予約受付が開始された際には以下のリンクを活用していただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。