「ASTRO A10 ゲーミングヘッドセット」 に新色 「ホワイト/ブルー」 登場 1月23日発売、価格は9,570円(税込)

1月16日、ロジクールのゲーミングブランド 「ASTRO Gaming」 は、同社の販売するゲーミングヘッドセット 「ASTRO A10 ゲーミングヘッドセット」 に新色 (ホワイト/ブルー) を投入することを発表した。新色モデルの発売は2020年1月23日(木)、価格は9,570円(税込)を予定している。

ASTRO A10 ゲーミングヘッドセット」 は、PS4やNintendo Switchといった家庭用ゲーム機で使用でき、ねじっても壊れない抜群の耐久性と快適な装着感、普段使いもできるスタイリッシュなデザイン、高音質を兼ね備えたゲーミングヘッドセット。これまではグレー/レッド、グレー/ブルーの2色が展開されていたが、新たにホワイト/ブルーが追加されることに。ちなみにASTROにとってホワイトカラーのゲーミングヘッドセットは初の試み。好みやコーディネートに合わせて選択の幅が広がるとしている。

「ASTRO A10 ゲーミングヘッドセット」 の製品特徴

■優れた耐久性
A10は堅牢で、床に落としたり、ねじったり、乱暴に扱っても壊れません。スチール製のヘッドバンドは傷がつかないよう、ラバー素材で包まれています。ケーブルは着脱式で、勢いよく立ち上がった時など、不意にコードが強く引っ張られるような場面でも断線しにくくなっています。

■長時間続く快適な装着感
長い時間装着しても疲れにくいよう、柔軟な軽量素材とクロス製のイヤークッションを採用しました。下を向いてもズレにくく、装着していることを忘れるほどの高いフィット感があります。

■ゲーミングに最適なオーディオシステム
40ミリのサウンドドライバーを搭載し、ゲーミングに最適な没入感のあるサウンドを実現しました。ゲーム中の足音などの些細な音も正確に聞き取って、ゲームを有利に進められます。

■ボイスチャットや実況に適した高性能マイク
マイクは単一指向性で、自分の声をクリアに届けることができます。ミュートにしたい時はマイクブームを跳ね上げるだけで切り替えが可能です。コードに付属するコントローラーを使えば、音量を手元で調整できます。

「ASTRO A10 ゲーミングヘッドセット」 の新色(ホワイト/ブルー)は2020年1月23日(木)に発売、価格は9,570円(税込)を予定している。本日より予約受付が開始されているため、購入したい方はぜひ以下のリンクから。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。