新料金プラン 「auフラットプラン7プラス」 発表 月のデータ容量7GB。対象SNSが使い放題

5月13日、KDDI (au) は都内で開催した新製品発表イベントの中で、新料金プラン 「auフラットプラン7プラス」 を発表した。

「auフラットプラン7プラス」 は2019年6月1日から提供開始、各種割引を適用することで最安3,480円で利用可能だ。

毎月7GBまでデータ容量が利用可能、対象SNSも使い放題

「auフラットプラン7プラス」 は、毎月7GBまでのデータ容量が利用できるプラン。さらに、2019年秋以降は 「+メッセージ」 「Facebook」 「Instagram」 「Twitter」 の4つのSNSサービスがデータ容量を消費せず使い放題 (ゼロレーティング) になる。

また、月間利用データ量が7GB超過後も300kbpsの通信速度で利用できるなど、データ容量が足りなくなってからも多少快適に使えるように変わっている。

「auフラットプラン7プラス」 の基本月額料金は5,480円だが、来月から提供開始となる割引制度 「家族割プラス」 や 「auスマートバリュー」 を適用することで、家族2人なら月々3,980円、家族3人以上なら月々3,480円で利用できる。これは従来に比べて4割程度安い料金体系になる。

「auフラットプラン7プラス」月額料金
  利用金額
利用料金 5,480円/月
auスマートバリュー 翌月から永年-1,000円/月
家族割プラス 3人以上で加入時 翌月から永年-1,000円/月
2人以上で加入時 翌月から永年-500円/月
各種割引適用後の月額料金 3,480円/月〜

同プランの提供開始に伴い、auは新キャンペーンとして 「家族割プラス スタートキャンペーン」 を開始。「auフラットプラン7プラス」 に加入したユーザーは、2019年6月1日から2019年9月30日の期間中、加入した家族の人数に関わらず、「家族割プラス」 の最大割引(1,000円)を受けることができる。つまり、2人家族であっても月額3,480円で利用することが可能だ。

「auフラットプラン7プラス」 には、「通話定額ライト」 「通話定額」 の2種類の通話定額プランが用意されており、「通話定額ライト」 は5分以内の国内通話が無料になる。月額料金は700円。そして、「通話定額」 は5分を超過した通話も無料になる。こちらの月額料金は1,700円だ。同通話プランも2019年6月1日から提供開始となる。

関連記事
auの新料金プラン 「auデータMAXプラン」 発表 日本初のデータ容量上限なしプラン。月額料金は5,980円~
au、従来比で最大4割引きの 「新auピタットプラン」 発表 月額料金1,980円から

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。