au、「Galaxy Note20 Ultra 5G」 「Galaxy Z Fold2 5G」 「Galaxy Z Flip 5G」 10月以降順次発売

9月25日、KDDI (au) は2020年秋冬の新型スマートフォンを発表。Samsungの新型スマートフォン 「Galaxy Note20 Ultra 5G」 「Galaxy Z Fold2 5G」 「Galaxy Z Flip 5G」 を2020年10月中旬以降に順次発売することを明らかにした。

「Galaxy Note20 Ultra 5G」 は、2020年10月中旬、「Galaxy Z Fold2 5G」 「Galaxy Z Flip 5G」 は2020年11月上旬に発売予定だ。

Galaxy Note20 Ultra 5G

「Galaxy Note20 Ultra」 は 「Galaxy Note20」 シリーズの上位モデルにあたる製品で、5G通信に対応しているのが特徴。

画面には6.9インチの有機ELディスプレイ(アスペクト比9:19.3、解像度1440×3088)を採用。画面上部にパンチホールと呼ばれる丸い穴が開けられており、ここにインカメラが搭載されている。

「Galaxy Note20 Ultra」 は最大リフレッシュレートが120Hzに対応した 「Dynamic AMOLED 2X」 が利用できるため、より滑らかな映像のもとで作業することが可能。また、一部のゲームをプレイする際にタッチパネルのサンプリングレートを最大240Hzに設定できる機能 「Game Booster」 も利用可能だ。

スタイラス 「S Pen」 については本体底面左側に格納するようになったほか、スマートフォンの応答性能の高まりを受けて、9ミリ秒のレイテンシー(遅延)のもとで書くことができるように。ペンのボタンを押すことで特定のアクションができる 「Air actions」 も進化しており、新しく5つのアクションが利用できるようになった。

「Galaxy Note20 Ultra」 の背面カメラは約1億800万画素(F1.8)の標準レンズと、1,200万画素(F2.2)の広角レンズ、1,200万画素(F3.0)の望遠レンズを搭載。望遠レンズは光学5倍のズームが可能になっており、遠くの写真を綺麗に写すことが可能だ。インカメラは1000万画素デュアルフォトダイオードセンサーによるシングルレンズ仕様。

auで販売されるモデルはQualcomm製 「Snapdragon 865 Plus」 プロセッサが搭載。内蔵メモリはRAM容量が12GB、ストレージ容量が256GBで、外部ストレージは1TBまでのmicroSDXCに対応する。

内蔵バッテリー容量は4,500mAhで、本体の充電は底面のUSB Type-Cポートを使用するか背面に搭載されているワイヤレス充電機能を利用する。また内蔵バッテリーを使ってQi対応のデバイスにバッテリーを分け与えるワイヤレスパワーシェア機能にも対応する。

カラーラインナップは、auではミスティック・ブロンズとミスティック・ブラックの2色となっている。IP68の高い防水・防塵仕様も採用されている。

Galaxy Z Fold2 5G

「Galaxy Z Fold2」 は2019年9月に発売した折りたたみスマートフォン 「Galaxy Z Fold」 の後継機種。先代のコンセプトは継承しつつ、折りたたんだ時の画面が6.2インチのフルベゼルレスになるよう改良が加えられたスマートフォンだ。以前は4.6インチだったため、いかに画面が大きくなったかは簡単に理解できるのではないだろうか。

画面上部にパンチホール式でインカメラが内蔵されており、「Galaxy S20」 「Galaxy Note20」 シリーズとの統一感もある。

開いた時の画面は7.6インチだが、画面領域は閉じた時に比べて2倍程度広いためより広い画面で作業することが可能だ。

auではミスティックブロンズのみが販売される。最大の課題とされる耐久性については様々な改良を加えたことでより堅牢になっているという。5Gにも対応する。

Galaxy Z Flip 5G

「Galaxy Z Flip 5G」 は今年2月に発表された 折り畳み式スマートフォン 「Galaxy Z Flip」 の5G対応モデル。4Gモデルからの変更点は少なく、5G (サブ6GHz帯のみでミリ波帯には対応しない) に対応したこと、そして少し性能が向上したプロセッサ 「Snapdragon 865 Plus」 を搭載している点が挙げられる。

「Galaxy Z Flip」 は、昨年Samsungが発売した折りたたみ式スマートフォン 「Galaxy Fold」 の実質的後継機。先代の横開きタイプから縦開きタイプのかつてのガラケーを彷彿とさせるような形状へと変化。折りたたむと正方形に近くなり、コンパクトで持ち運び性に優れるのが特徴。

内蔵メモリ(RAM/ROM)は8GB/256GBで、バッテリー容量は3,300mAh。auではミスティックブロンズのみが取り扱われる。

これら3機種の事前予約は、明日9月26日(土)午前10時から開始される。

関連記事
【比較】「Galaxy Note20」 と 「Galaxy Note20 Ultra」 の違いを解説
Samsung、「Galaxy Z Fold2」 発表。画面の大型化と耐久性が向上した新型折りたたみスマホ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。