au、「HUAWEI P30 Lite Premium」 8月8日発売 米国のHuawei締め出し以降、3キャリア初のHuawei取扱再開

8月5日、KDDI (au) および沖縄セルラーはHUAWEIのミドルシップスマートフォン 「HUAWEI P30 Lite Premium」 を8月8日に全国一斉発売することを発表した。

機種代金は32,400円だが、アップグレードプログラムEXを利用して26ヶ月目以降に機種変更する場合の実質負担額は16,200円。同端末の予約受付が本日以降から開始される。

▶︎ 「HUAWEI P30 Lite Premium」 を以下のストアから予約する
au Online Shop

HUAWEI P30 Lite、auで8月8日に発売

「HUAWEI P30 Lite Premium」 は、今年3月に発表されたHUAWEIの新型スマートフォン。6.15インチのフルHDディスプレイを搭載したベゼルレス端末になっており、背面に縦長配置のトリプルレンズカメラ (2,400万画素+800万画素+200万画素) が搭載されているのが最大の特徴。

搭載プロセッサはKirin 710で、前モデル 「HUAWEI P20 Lite」 から性能が向上した。ストレージ容量は128GB、RAM容量は4GB。バッテリー容量は3,340mAh。

価格は冒頭でもお伝えした通り総額が32,400円(675円×48回)で、アップグレードプログラムEXを利用して26ヶ月目以降に機種変更する場合の実質負担額は最安16,200円(675円×24回)となっている。

カラーラインナップはピーコックブルーとミッドナイトブラック、パールホワイトの3色。予約は以下から可能だ。

▶︎ 「HUAWEI P30 Lite Premium」 を以下のストアから予約する
au Online Shop

同スマートフォンはもともと今年5月にauから発売する予定だったが、Huaweiが米国商務省のエンティティ・リストに登録されたことを受けて販売が一時取りやめになっていた。しかし、同年7月に米国のHuawei締め出しが軟化したことで、「HUAWEI P30 Lite」 の発売を再びアナウンスできたものとみられる。

関連記事
au・UQモバイル・ワイモバイル、「Huawei P30 lite」 の発売を延期 ドコモも 「Huawei P30 Pro」 の予約受付を停止
Huawei、既存製品は引き続きGoogleのサービスを利用可能 Googleが公式声明

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。