au、「待ちうた」 12月31日サービス終了。新規受付は8月17日でストップ

6月1日、KDDI(au)と沖縄セルラーは、「待ちうた」 のサービスを12月31日に終了する発表した。サービス終了にともない、新規受付を8月17日に終了する。

auの 「待ちうた」 サービスが2021年12月31日で終了

「待ちうた」 は2005年2月に提供がはじまったサービス。自身の携帯電話に電話をかけた際のコール音を、好きな音楽やボイスに変更することができるというもの。最大10曲の中からランダムに待ちうたを聞かせたり、相手によって聞かせる音楽を変えるなど様々な設定をすることができた。

提供終了の理由は利用者が減少しているため。サービス提供終了にあわせて設定が解除され、通常のリングバックトーン (プルル音) に戻る。また、本サービスの提供終了にともない、電話きほんパックおよび電話きほんパック(V) の対象サービスから除外となるとのことだ。

ちなみに他大手キャリアも同様のサービスを展開してきたが、NTTドコモは(現時点では)提供継続、ソフトバンクは2018年3月に提供を終了している。

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。