au、「Pixel 6a」 7月21日午前10時に予約開始。発売は7月28日

5月12日、KDDIおよび沖縄セルラーは、auブランドからGoogleの新型スマートフォン 「Pixel 6a」 を発売すると発表。7月21日午前10時に予約受付を開始し、7月28日に発売する。

auにおける販売価格は未定。取り扱うカラーラインナップはチャコール、チョーク、セージの3色。

Pixel 6a

「Pixel 6a」 とは、2021年8月に発売したミッドレンジスマートフォン 「Pixel 5a (5G)」 の実質的後継モデル、かつ 「Pixel 6」 「Pixel 6 Pro」 のエントリーモデルにあたる5Gスマートフォン。

デザインは 「Pixel 6」 シリーズのものを使用し、一部機能などを省くことで安価での提供を実現した。

「Pixel 6a」 には、常時点灯 (Always-on display) に対応した6.1インチ (156mm) のディスプレイが搭載される。解像度は2,340 x 1,080ピクセル(FHD+)、アスペクト比は20:9、リフレッシュレートは最大60Hz。コントラスト比は1,000,000:1でHDRをサポート。ディスプレイ上のガラスパネルは、Corningの強化ガラス 「Gorilla Glass 3」 が搭載される。

生体認証は、画面内蔵型の指紋認証センサーで行う。登録した指を画面上に載せることで、画面のロック解除等が可能だ。

プロセッサには、Googleの独自チップ 「Google Tensor」 が採用され、セキュリティチップには 「Taitan M2コプロセッサ」 が使用される。メモリ(RAM)は6GB LPDDR5、内蔵ストレージ容量は128GB (UFS 3.1)。

リアカメラは1220万画素のデュアル広角カメラ、1200万画素の超広角カメラのデュアル仕様で、各種AI処理を駆使した綺麗な写真の撮影のほか、昨年10月に発表され、Pixel 6で先行実装された、写り込んだオブジェクトを消す機能 「消しゴムマジック (海外ではMagic Eraser)」 にも対応する。

フロントカメラは800万画素のシングル仕様。肌の質感をリアルに表現するリアルトーンや、顔のブレ軽減機能 「Face Unblur」 もサポート。

動画は、リアカメラで4K/60fpsでの撮影が可能。フロントカメラでは1080p/30fpsでの撮影が可能。スローモーション撮影は最大240fpsとなる。スタビライゼーション機能に対応した4Kタイムラプス動画も撮影可能だ。

バッテリー容量は4,306mAhで、駆動時間は24時間で、バッテリーセーバー機能を利用することで最大72時間駆動させることが可能。なお、急速充電機能に対応しており、万が一のバッテリー切れも安心だ。

搭載スピーカーはステレオ仕様。ノイズ除去機能に対応したマイクがふたつ搭載される。外部コネクタはUSB Type-Cのみで3.5mmオーディオジャックは搭載されていない。

カラーラインナップはSage、Chalk、Charcoalの3色展開だ。

関連記事
「Pixel 6a」 が正式発表。スペック、価格、発売日など詳細まとめ

Android、Android ロゴ、Google、Google ロゴ、Google Home、Google Home ロゴ、Google Home Mini、Google Home Mini ロゴ、Google Nest Mini、Google Nest Mini ロゴ、Google Play、Google Play ロゴ、Google Play Music、Google Play Music ロゴ、YouTube、YouTube ロゴは、Google LLC の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。