AUKEY、65W出力充電器2種を発売 GaN採用で最小・最軽量クラス 発売記念で20%オフセール実施中

5月20日、AUKEYは同社のGaN採用充電器 「Omnia」 シリーズの新製品として 「PA-B3」 「PA-B4」 を発売した。本日よりAmazonで購入可能、価格は 「PA-B3」 が4,980円(税込)、「PA-B4」 が5,980円(税込)。いまなら発売記念クーポン 「AUKEYPAB34」 で20%オフで購入することが可能だ。

PA-B3

PA-B3」 は、最大出力65Wの2ポート充電器。次世代パワー半導体GaNを使用することで本体サイズを業界最小・最軽量クラスに抑えることができた製品だ。MacBookの純正充電器にくらべて約半分のサイズ、市販のPD対応充電器にくらべて約30%小さい。重さも102gと軽量だ。

搭載されているポートはPower Deliveryに対応したUSB Type-Cポートがひとつと、USB Type-Aポートがひとつ。

USB Type-Cポートを単体で使用した時の出力は65W。USB Type-Aポートも同時に使用した時の出力は45Wと12Wに分散する。世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応しているので海外旅行や出張先にも最適だ。

PA-B4

「PA-B3」 と同時に発売した 「PA-B4」 は、USB Type-AポートのかわりにType-Cポートをもうひとつ搭載したことで、Type-C対応デバイスを2台同時に充電できるようにしたUSB急速充電器。

デザインは 「PA-B3」 とほぼ同じなため、仕様の違いはポートの組み合わせと出力のみとなっている。

USB Type-Cポートで1つのデバイスのみを充電する際の出力は最大65Wで代わりないが、2ポートを使って2台のデバイスを同時充電する場合はそれぞれ45W、18Wに制限される仕組みになっている。Type-Cポートで充電するデバイスを2台以上持ち歩く機会が多いのであれば、「PA-B4」 の購入がオススメだ。

「PA-B3」 と 「PA-B4」 は本日より販売が開始されている。価格は「PA-B3」 が4,980円(税込)、「PA-B4」 が5,980円(税込)で、いまなら発売記念クーポン 「AUKEYPAB34」 で20%オフで購入することが可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。