auオンラインショップ、契約者が成人の場合にかぎり未成年利用者のスマートフォン購入が可能に

5月18日、auは同社オンラインショップにおいて、契約者が成人の場合にかぎり未成年利用者のスマートフォン購入が可能になったことを発表した。

これまでは契約者が成人であってもオンラインで購入できなかったが、同変更によってこれからはお子さんのスマートフォンを購入しやすくなるはずだ。

利用者が未成年である場合、auはインターネットを安心して利用できる 「あんしんフィルター for au」 「未成年WEBフィルター」 の利用や設定方法を案内するとしている。

ちなみにタブレットの購入はこれからも不可。また、契約者が未成年の場合についてもこれまで同様にauショップで手続きが必要になる。

関連記事
iPhone 12 mini レビュー | 片手で使えるコンパクトさが特徴のミニモデル。その魅力とは?
iPhone 12 Pro レビュー | 5G対応のカックカク新型iPhone。その魅力とイマイチなところ。MagSafeも試してみた

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。