au PAYの 「誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーン」、1日のポイント付与上限が6,000ポイントに

スマホ決済サービス 「au PAY」 は、今月10日からスタートした 「誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーン」 において、1日あたりのポイント付与上限を最大6,000ポイントとすることを発表した。

KDDIによれば、今回の変更は 「より多くのお客さまにキャンペーンをご利用いただくため」 で、2月24日(月)から1日あたりの還元ポイントは最大6,000ポイント/au IDに変更される。これまでは上限は設定されていなかった。

1日あたりのポイント付与上限が最大6,000ポイントに

今回の変更によって、もともと仕組みが複雑だった 「誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーン」 は、より複雑なものに変わる。

「誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーン」 はau PAYを使って決済することで最大70,000ポイントを獲得できる期間限定のキャンペーン。

2月10日〜3月29日の7週にわたって行われるが、それとは別に3つにステージに分けられてもいて、1ステージで受け取れるポイントは最大30,000ポイントと決まっている。つまり、これまでは15万円の買い物をすることで1日で30,000ポイントを受け取ることができた。

ステージ 期間 付与上限
(ステージごと)
付与上限
(1日ごと)
ステージ1 2月10日〜3月1日 30,000ポイント 6,000ポイント
ステージ2 3月2日〜3月22日 30,000ポイント
ステージ3 3月23日〜3月29日 10,000ポイント
全期間合計 2月10日〜3月29日 70,000ポイント

しかし、今回の新しい条件変更によって1日の還元は最大6,000ポイントに。30,000ポイントを受け取るためには1ステージの中で5日、3万円の買い物をする必要があるということ。逆に言えば、1日の買い物総額は3万円以下に抑える方が良いということになる。3万円の物を購入しても、5万円の物を購入してもその日の還元額は変わらないからだ。

また、注意して欲しいのは毎週10億円までが還元総額の上限として決められており、上限の10億円に達するとauが判断した日にキャンペーンを終了するということ。

第1週目の 「誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーン」 は2月10日に開始されたが、同日午後に2月10日週分の還元総額10週円に到達。初週はわずか2日間のみの開催だった。そして第2週目のキャンペーンは開催初日で10億円に達したことから、第3週以降も数日で終了してしまう可能性があるということ。もしかすると残りの開催期間が少なくなっている第1ステージで上限3万ポイントを得るにはやや厳しいかもしれない。

関連記事
au PAY、20%還元の大規模キャンペーン開催。付与上限は最大7万円相当
au PAYの10億円還元キャンペーン、第2週は即日終了 次回開催は2月24日(月)午前0時から

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。