映画『Avatar』の世界観がゲームに!『Avatar: Frontiers of Pandora』2022年にPS5、Xbox Series X|Sなどで発売

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

6月13日、Ubisoftは新作タイトルを発表するイベント 「Ubisoft Forward」 を開催。新作タイトル『Avatar: Frontiers of Pandora』を発表した。

『Avatar: Frontiers of Pandora』2022年発売

『Avatar: Frontiers of Pandora』は、ジェームズ・キャメロンが監督・脚本・製作をつとめたSF映画『Aveter (アバター)』を原作とした作品になる。Ubisoftの社内スタジオMassiveが独自のSnowdropエンジンで開発するとのこと。ゲームジャンルは一人称アクションアドベンチャーゲーム。発売は2022年を予定している。

独立したストーリーで描かれた今回の作品では、プレイヤーは主人公 Na’vi (ナヴィ) となって西部開拓時代を横断する旅に出るとのこと。ユニークな生き物や新しいキャラクターが住む世界を探索し、それらを脅かす恐ろしいRDA社の勢力を押し戻す、といった内容になっているようだ。

プラットフォームはPS5、Xbox Series X|S、PC、Stadia、Luna。ちなみに映画『Aveter』は2022年に新作『Aveter 2』の公開が予定されていることから、今回の『Avatar: Frontiers of Pandora』と何らかの関係はありそうだ。

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

©Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。