『バトルフィールド2042』Amazonなど各サイトで予約開始。10月22日発売、事前予約で10月15日からプレイ可

現地時間6月9日、エレクトロニック・アーツは 「バトルフィールド」 シリーズ最新作『バトルフィールド 2042 (Battlefield 2042) 』を発表。同時に予約受付を開始した。

発売は10月22日を予定しているが、事前予約をすることで10月15日からプレイ可能。対応プラットフォームはPlayStation 5、PlayStation 4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC。

予約は以下から可能だ。各エディションの詳細は、以下で紹介する。

スタンダードエディション

価格:8,700円 (税込)

内容

  • Battlefield 2042
  • 先行予約パック
    • オープンベータへの先行アクセス
    •  BAKU ACB-90格闘テイクダウンナイフ
    • ミスターエピック武器チャーム「チョンピー」
    • 「地滑り」 プレイヤーカード背景と 「オールドガード」 タグ

ゴールドエディション

価格:13,000円 (税込)

内容

  • Battlefield 2042
  • 先行予約パック
    • オープンベータへの先行アクセス
    •  BAKU ACB-90格闘テイクダウンナイフ
    • ミスターエピック武器チャーム「チョンピー」
    • 「地滑り」 プレイヤーカード背景と 「オールドガード」 タグ
  • ゲーム発売時の先行アクセス
  • Year 1 Pass
    • 新スペシャリスト4名 (シーズンごとに1名)
    • バトルパス4枚 (シーズンごとに1枚)
    • エピックスキンバンドル3点 ( 「ブリスター」 、「テンペスト」 、「コールドブラッド」 )
  • クロスジェネ・バンドル

アルティメットエディション

価格:16,000円 (税込)

内容

  • Battlefield 2042
  • 先行予約パック
    • オープンベータへの先行アクセス
    •  BAKU ACB-90格闘テイクダウンナイフ
    • ミスターエピック武器チャーム「チョンピー」
    • 「地滑り」 プレイヤーカード背景と 「オールドガード」 タグ
  • ゲーム発売時の先行アクセス
  • Year 1 Pass
    • 新スペシャリスト4名 (シーズンごとに1名)
    • バトルパス4枚 (シーズンごとに1枚)
    • エピックスキンバンドル3点 ( 「ブリスター」 「テンペスト」 「コールドブラッド」 )
  • 真夜中のアルティメットバンドル
    • レジェンダリー衣装 「シャドウストーカー」
    • レジェンダリー武器スキン 「オブシディアン」
    • レジェンダリービークルスキン 「オニキス」
  • 公式デジタルアートブック
  • 限定デジタルサウンドトラック
  • クロスジェネ・バンドル

『バトルフィールド2042』概要

『バトルフィールド2042』は、2042年の近未来を舞台にした作品。『BF4』を彷彿とさせる市街地での超大規模戦闘が繰り広げられていることがトレーラーからは確認できる。

一度に参加できるプレイヤー人数は、なんと128人 (PS5 / Xbox Series X|S、PCのみ)。過去作が最大64人だったことを考えると、倍の人数が参加できることになる。

「コンクエストモード」 「ブレークスルーモード」 のほか、「ハザードゾーン」 が存在するほか、未発表の新モードも用意されているとのこと。詳しくは7月22日のEA Play Liveで発表されるようだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。