「バトルフィールドV」の発売が延期 新しい発売日は11月20日

EAの期待の新作「バトルフィールドV」が発売延期することが明らかになった。8月30日、EA同作の発売を当初の10月19日から11月20日に変更したことを発表した。

EAによると、発売延期の理由はコアのゲームプレイを最終調整するため来月にオープンベータが実施される同作だが、これに対してゲームプレイのテンポ調整や、プレイヤー同士の衝突を減らすなどの挙動改善を実施する予定であるという。

これらは、オープンベータよりも前に実施されていたクローズドアルファテストや、E3といったイベントへ出展した際に、ユーザーから寄せられたフィードバックを受けてのものだという。

また、来月実施予定のオープンベータでも多数のフィードバックが寄せられることが想定されていることから、最終調整期間を延ばすことを決断したようだ。

新しい発売日は11月20日。日本での発売スケジュール変更については正式に発表されていないが、国内発売の当初予定は海外と同じであったことから、おそらく発売延期後も海外と同じ日程になることが想定される。ちなみに、オープンベータテストは当初の予定通り、9月6日から実施するとしている。

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。