「Beats Studio3 Wirelessヘッドフォン」 の新色モデル「Skyline Collection」 が発売

10月25日、Apple傘下のオーディオブランドBeatsは、ワイヤレスヘッドホン「Beats Studio3 Wirelessヘッドフォン」 に新色モデル「Skyline Collection」を追加。10月24日から販売が開始されており、今から注文すれば最短で10月26日に自宅に届くとのこと。

Beats Studio3 Wirelessヘッドフォンの新色モデル「Skyline Collection」が発売

Skyline Collection」は、従来の「Beats Studio3 Wirelessヘッドフォン」と性能は変わらないものの、これまでにない新カラーが採用されたモデル。

ラインナップはクリスタルブルー、デザートサンド、ミッドナイトブラック、シャドーグレーの4色で、ロゴ部分などにゴージャスなゴールドカラーが採用されているのが特徴だ。価格は通常モデルと同様、税別34,800円(税込37,584円)。

Beats Studio3 Wirelessヘッドフォン」は、「AirPods」と同様に「W1チップ」が搭載されたBeatsのオーバーイヤーヘッドフォン。W1チップにより、iPhoneなどをヘッドフォンに近づけるだけで、スムーズなペアリングが可能だ。

また、周囲の音を効果的に遮断してくれる「ピュアアダプティブノイズキャンセリング(Pure ANC)機能」が搭載されたことで、音楽をより最適な状態で聴くことができるようになっている。

Skyline Collection」はすでにApple公式サイトから購入することが可能。エレガントなカラーリングの「Beats Studio3 Wirelessヘッドフォン」が欲しい方はぜひ購入を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。