Beatsの新型完全ワイヤレスイヤホン 「Beats Studio Buds」 が準備中。iOS / tvOSの最新ベータ版から明らかに

Apple傘下のオーディオブランド 「Beats」 は、新しい完全ワイヤレスイヤホン 「Beats Studio Buds」 を準備していることがわかった。

米メディア9to5MacMacRumorsは現地時間17日に開発者向けに配信された 「iOS 14.6 Release Candidate」 「tvOS 14.6 Release Candidate」 に、Beatsの未発表製品とみられる新型イヤホンの画像が存在することを突き止めたと報じた。

 tvOS 14.6 RCから 「Beats Studio Buds」 が発見

両メディアの報道によると、同日に開発者向けに配信された 「iOS 14.6 Release Candidate」 および 「tvOS 14.6 Release Candidate」 で、「Beats Studio Buds」 という未発表の新型完全ワイヤレスイヤホンの存在が確認できたとのこと。

本製品はこれまでAppleやBeatsが発売してきた完全ワイヤレスイヤホンとは全く異なるデザインをした製品。PowerBeats Proのような大きな耳掛けフックは存在せず、AirPodsのようなステムも存在しない。耳の中でフィットするような小さくスリムなデザインが特徴になっているようだ。

性能や機能などの具体的な仕様はほぼ明らかになっていないものの、「Hey Siri」 機能が搭載されているほか、ノイズキャンセル機能も搭載されているとのこと。PowerBeats Proよりもコンパクトな作りになっていて、本体カラーは少なくともレッド、ホワイト、ブラックの3カラーは用意されているようだ。

発売時期については現時点では不明ながらも、この画像が最新のベータ版 (厳密には正式リリース前の最終候補版となるRelease Candidate) で確認されたということは、Appleは近いうちに同製品を発売する可能性が十分にありそうだ。

関連記事
Powerbeats Pro レビュー|AirPodsを上回る音質。最高の装着感と高い防水性能が大きな魅力
AirPods Pro レビュー | 買い替えも検討するべき!プロの名に恥じぬノイズキャンセリングと音質

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。