Beats Fit Proに最新ファームウェアアップデート 「4E64」 配信開始

現地時間3月22日、Appleは傘下オーディオブランド 「Beats by Dr.Dre」 の完全ワイヤレスイヤホン 「Beats Fit Pro」 向けに、最新ファームウェアアップデートの配信を開始した。バージョンは 「4E64」 となっている。

今回配信されたファームウェアアップデートの変更点は現時点では不明だが、おそらくバグ修正やパフォーマンスの改善などが行われているものとみられる。なお、「Beats Fit Pro」 向けファームウェアアップデートが配信されるのは昨年11月以来、2度目。

「Beats Fit Pro」 のファームウェアは、iPhoneやiPadとつなぐだけで自動的にアップデートされる仕組みで、ユーザーが自らアップデートの操作をする必要はない。現在のバージョンを確認するには、[設定]アプリの[一般]>[情報]>[XXX’s Beats Fit Pro]に進むことで確認できる。ここに 「4E64」 という数字が書かれていたら、アップデートが完了していることになる。

「Beats Fit Pro」 は、2019年に発売した 「Powerbeats Pro」 と、2021年8月に発売した 「Beats Studio Buds」 に続く、Beatsの完全ワイヤレスイヤホンの第3弾にあたる製品。

アクティブノイズキャンセリング (ANC) に対応。ウィングチップで快適な装着感を実現したほか、ダイナミックヘッドトラッキングによる空間オーディオにも対応するなど、まさに 「Pro」 の名にふさわしい仕様になった完全ワイヤレスイヤホンだ。

訂正:当初、新たに配信されたファームウェアアップデートのビルドは「4E65」とお伝えしましたが正しくは「4E64」でしたので、修正いたしました。訂正し、お詫び申し上げます。コメントでご指摘いただいた方ありがとうございます。

関連記事
Beats Fit Pro レビュー。Beatsの大本命イヤホンはAirPods Proを超える?実機で検証してみた

Beats、Beats by Dr. Dreおよび 「b」 のロゴは、Appleの子会社であるBeatsの商標、サービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。